メンヘラ改善対策まとめTOP

最近よく聞くようになったメンヘラという言葉。かなり前からある言葉でもう一般常識として認識されているぐらいの言葉になりました。

最初は2ちゃんねるの「メンタルヘルス板」の住民のことを指していた言葉でメンヘラーからメンヘラになりました。

主にネガティブ、病んでいる、いきすぎた行動、気持ちの浮き沈みが激しい、相手の気持ちを顧みない愛情などを行う性格の人を総称します。

第三者からすれば傷つきやすい上に人並み以上の行動力があるため非常に扱いの難しい人物という見方をされることもい多く、そのためメンヘラという言葉にはたびたび事件を引き起こすやっかいな存在という否定的なニュアンスを持って使う方も多いです。

あなたがもしメンヘラと言われた事がある、上記の特徴に合致しているのであれば注意しなければなりません。

メンヘラはひとつの個性

メンヘラという言葉は時に否定的なニュアンスで使われる事があります。しかし、人格はその人の数だけあり、それぞれのオリジナリティを持って存在します。

メンヘラとはそのなかの差異のひとつであり「ユニーク」という見方が適切と言えます。

人には様々な性格や信条があります。例えば明るい性格の人もいれば、リーダーシップを発揮する方、一人を好む方、本当に様々です。

なかには内向的な性格や目立つことを嫌う性格の人もいます。

ですが内向的な人が積極的な人より劣っているということではありません。内向的な方のほうがイマジネーションが豊富だったり、一人の時間を有意義に使えたりとメリットが沢山あります。

ポジティプとネガティブは表と裏というだけでありそこに優劣など存在しません。

メンヘラという性格もそうです。愛情の強い方も多いですし、繊細な方も多く消して悪いことばかりではない性格と言えます。

葛藤することにより自分というものと向き合い、ひととは違う“何か”ができる逸材かもしれません。

ただ、メンヘラと言う性格は周りに迷惑、誤解を生みやすいことも事実です。この言葉を否定的に使う方も大勢います。

もし仮にあなたがメンヘラと言われた事があるのなら自分の性格や今まで行った行動をよく考えなければいけません。

その性格で自らを不幸にする方も大勢います。強すぎる愛情が別れを生んだり、いわれのない誤解を生む可能性があります。それは出来れば誰しもが避けたいと思うはずです。

つまり、メンヘラという性格と上手く付き合っていくというのが最良の選択肢と言るのではないでしょうか?

そのためにはメンヘラという性格がどういったもので、どんな欠点があり、どう思われていて、どんなふうに行動すれば良いのかをしっかりと学ばなければなりません。

そうすることにより自分の性格をより理解し、正しい対処と解決法でより良い人生を満喫することができるはずです。

またもし、恋人、友人、家族にメンヘラと言われるような方がいる場合はあなたが対処することでいざこざや不和から遠ざけてあげるように導いてみてください。

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ